各種検査

当クリニックで受けられる検査

各種検査に対応しています

各種検査に対応しています骨粗鬆症の専門的な治療を行っている大阪市西淀川区の中岡クリニックでは、「全身型骨密度測定器」によって全身の骨密度を正確に測定して骨粗鬆症の早期発見をはかる検査以外にも、内科全般の検査に幅広く対応しています。お体の調子が優れないなど、気になる症状がある時はお気軽にご相談ください。

検査の種類

24時間血圧検査

15~30分おきに24時間の血圧を測定します。昼間、血圧が高いからといってどんどんお薬の量を増やすと、夜間、著しく血圧が低くなってしまう方がおられますので、血圧のアップダウンが激しい方などを対象に実施します。

ホルター心電図

携帯用の小型心電計を使って、24時間の心電図を記録します。不整脈などの心疾患の有無や程度などが確認できます。

エコー(超音波)検査

当クリニックでは腹部・婦人科・心臓・甲状腺・頚動脈などのエコー(超音波)検査が受けられます。超音波検査技師を定期的に招いて、専門性の高い検査を実施しています。専門である骨粗鬆症を除き、脳卒中、心筋梗塞などの脳血管性の病気の予防と、がんの早期発見は内科診療の柱となりますので、そうした疾患を見逃さないためにもエコー検査には力を入れて取り組んでいます。

動脈硬化の検査(脈波検査・頸動脈エコー)

血管の硬さや詰まり具合などを評価して、動脈硬化の程度を確認します。簡単な検査で、5~10分程度で終わります。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の検査

睡眠時無呼吸症候群(SAS)が疑われる方のために、簡易検査を実施しています。メーカーから検査キットが送られてきますので、手の指や鼻下にセンサーを装着していただいて、睡眠時の呼吸状態を確認します。

sas翌日、検査キットをメーカーに送り返していただきましたら、当クリニックに結果が届けられます。検査の結果、睡眠時無呼吸症候群と診断された場合には、CPAP(シーパップ)療法と呼ばれる鼻マスクを使った治療を行って症状の改善を目指します。

睡眠時無呼吸症候群を放置すると、睡眠の質が悪くなって仕事でミスが増えたり、居眠り運転の原因となったりするほか、血圧、血糖、脈拍が悪くなり健康に悪影響をおよぼす恐れがあります。さらに不整脈などの心疾患を招いて命を落とすケースもあります。

TEL.06-4808-3333 お問い合わせ
一番上に戻る
一番上に戻る
TEL:06-4808-3333お問い合わせ
骨粗鬆症サイト専門サイトEPARK医療機関の方へおすすめDoctor